セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ホテル予約。選択に困ったこと2つをご紹介します

まだ先のことですが、秋に鎌倉に行く予定です。鎌倉は2度目です。前回は東京から日帰りでしたが、今回は鎌倉だけで2泊3日の旅です。

 

いつものように旅行サイトで予約しますが、選択肢が多くて迷いました。その経過をご報告します。

 

迷いその1  ポイントサイト

ポイントサイトもたくさんあります。その中から今回検討したサイトは4つ。

 

お財布.com

あまり紹介しているブログは見かけませんが、miwanoが一番最初に登録したポイントサイトです。一時期ポイント生活から離れていた時にもポイントの有効期間が切れていなかったため、今でも一万ポイント以上残っています。

マイルに交換するにはLINEポイント経由。その時10パーセントの手数料を取られるため、陸マイラーには人気無しのサイトです。

電子マネーや現金に交換するには手数料はかかりません。

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

過去におかねが無くてEdyに換えて難を凌いだ事もあります。マイラー向けではなくても役に立つサイトです。

 

ハピタス

ANA陸マイラー必須とまで言われたポイントサイトです。.money経由が閉鎖になってもまだまだ使えるサイトです。

ハピタス

 

Gポイント

現行ソラチカルートには必須のポイントサイト。LINEポイントに交換する際に手数料を取られますが、続いてポイントを貯めれさえすれば手数料は戻って来るので実質無料と言われています。

ポイント付与率は高くないのですが、チェックしているとびっくりするような案件が出てきます。

Gポイント

 

モッピー 

JALマイルには最強と言われるポイントサイトです。新ソラチカルートになってANAマイラーにも大人気となっています。

miwanoもここで14,000ポイントほど保有しています。

 

お金がたまるポイントサイトモッピー

 

 

他にも色々なポイントサイトがあるんですが、あちこちにポイントが散らばると管理が面倒くさいので、ホテル予約なんかだとほとんどモッピー 経由にしています。理由はそこそこのポイント付与率と経由地が割と少ないからです。

 

今回はモッピー 経由で予約することにしました。理由はハピタスよりも手数が少なく、Gポイントよりも付与率が高いからです。

 

 

迷いその2 宿泊予約サイト

 

どちらかというとこちらの方が迷います。

 

宿泊予約サイトによってポイント付与率が大きく違うのです。

 

ならば付与率の高いサイト経由で予約すれば良いではないか、、、

 

そうはいかないところがこのポイント生活の面白いところです。

 

楽天トラベル

まずはご存知楽天トラベル。

f:id:shue-a:20190613122836j:image

 

モッピー 経由で予約すればモッピー のポイントが1パーセント付与されます。そして今回宿泊をしようとしているホテルが2泊で税込20,800円です。

f:id:shue-a:20190613122928j:image

208ポイント付与されます。

他に楽天ポイントも取得できます。

 

じゃらん

これも有名。ポイント付与率は2.5パーセント。楽天トラベル経由よりも有利です。

f:id:shue-a:20190613124134j:image

 

お値段は楽天トラベルと同じです。

f:id:shue-a:20190613211436j:image

ポイントは472。

他にポンタポイントも付きますが、ANAマイラーとしては無視しても良いかと。でも、もらえるものは貰って他の支払いにあてることができますね。

 

Hotels.com

あまり多くはないけど時々利用するHotels.com。付与率は4パーセント。

f:id:shue-a:20190613175950j:image

 

お値段は21,061円

f:id:shue-a:20190613175946j:image

楽天トラベルやじゃらんより少し高めです。ポイントは842つくのかな?そうするとこちらの方がお得かもしれないです。



 

Booking.com

こちらも時々利用します。ポイント付与率は5パーセント。

f:id:shue-a:20190613125028j:image

 

こちらも21,061円。ポイントは1,053。

f:id:shue-a:20190613125132j:image

 

エクスペディア

海外旅行ではお世話になったこともあるサイトです。国内でもお得なことがあります。ポイント付与率は6パーセント。

f:id:shue-a:20190613125508j:image

 

お値段はHotels.comやBooking.comと同じです。

 

f:id:shue-a:20190613125628j:image

ポイントは1,263。

 

こうしてみるとえくすが一番良さそうです。

 

宿泊予約サイトを決める

楽天ポイントは直接ANAに交換することができます。ただしレートは半分。1ポイントは0.5マイルにしかなりません。ANAマイル換算だと付与率は1.5パーセントになります。

 

じゃらんはANAマイルには難しいですがJALマイルには有利です。しかしANAマイラーなので今回は考慮しません。

 

従って楽天トラベルとじゃらんでは1パーセントの差があると言えます。

 

一方、Hotels.com、Booking.com、エクスペディアは比較する必要もないほどエクスペディアが有利です。この3つのサイトの中から選ぶにはエクスペディア以外ないと断言できます。

 

では何を迷うのか?

 

それは過去にも書きましたが、ポイントの為の消費はなるべく避けたいのです。

 

ただ今回は261円の差です。そのくらいなら、という思いもあり、迷っているのです。

 

ANAマイルに換算するとかなりお得ですからね。

 

でも、ここで原則から外れると限りなく外してしまいそうな予感がします。

 

たかが261円、されど261円。

 

誘惑に負けてしまいましょうかね。

 

 

お立ち寄りいただきありがとうございます。

 

 

2019.6.16追記

予約しようとしてモッピー にアクセスしたらじゃらんが4パーセントの付与率になっておりました。

じゃらんから予約を入れました。