セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ソニー銀行キャンペーンで6,000マイル?

ソニー銀行ってご存知ですか?

存在は知っていましたが、口座は持っていませんでした。何故って、ネット銀行は住信SBIネット銀行に口座を作っていたから。

これが便利なので新たに口座を作ろうとは思わなかったんですよね。

ところが、ソニー銀行でも口座を作ろうということを思いたちました。

ソニー銀行とは

ネット銀行の一つです。調べてみたら、色々とお得な点も多々ありです。

ソニー銀行の特徴

  • デビットカードSony Bank WALLET
  • 海外でデビットカードを使ったときに外貨預金口座から決済できる
  • ATM出金手数料が月4回まで0円
  • 他行宛振込手数料が月1〜11回まで無料
  • おまかせ入金サービスで他の銀行から手数料無料で資金移動できる

住信SBIネット銀行とそんなに差があるようには思えません。
住信SBIネット銀行にもデビットカードはあるし、ATM出金手数料は無料だし、他行あての振込手数料もノーステイタスでも一回は無料だし。。。

おまかせ入金サービスも現在使っています。

じゃあ、わざわざソニー銀行に口座を新たに作る意味がないじゃないか!

ソニー銀行に口座開設をするメリット

ソニーストアで割引を受けることが可能。

これだけの理由でソニー銀行口座開設を決意しました。

今まで、家電を買うのにネットで購入するという選択はありませんでした。やっぱり保障を考えると家電量販店が良いかなあと思っていました。
公式だと割引はありませんが、量販店なら割引やポイントサービスがあります。

それに、設置や故障時を考えると、ネットでの購入はムリ!と思っていました。今も思っています。

でも、カメラ購入を考えていたら、意外にソニーストア押しが多かったんです。
「価格.com」でもソニーストアで、という書き込みがありました。

調べてみたら、ソニーストアオンラインで購入、ソニーカードかSony Bank WALLETで支払うと3%引き。しかも、Sony Bank WALLETを使うと最低0.5%のキャッシュバックがあります。


これは、、、悪く無いんじゃないか?もちろんメーカー小売希望価格からの割引なので、ほとんどの場合は家電量販店で購入、またはネットの格安サイトでの購入が安いに決まっています。

でも、新製品なら?

割引は無いに等しい。

それなら3%引き+キャッシュバックは悪くないどころか、有り難いじゃありませんか。

カメラなら設置の必要もありません。
躊躇する理由はありません。

ソニー銀行のキャンペーン

ソニー銀行には友達紹介キャンペーンというのがあります。

ご家族やお友達がソニー銀行口座を持っていると、口座開設だけで3,000円もらえます。
残念ながら、知り合いに口座を持っている人はいません。
諦めて口座開設の手続きをしようとした時、ANAのキャンペーンを目にしました。

ANAのキャンペーン

ANAのサイトからソニー銀行の口座開設& Sony Bank WALLETを作ると、500マイル獲得できます。


その他投資信託や外貨預金とかの条件を満たすと、最大6,000マイル。

今のところ、そんな予定は無いので、最低の500マイル獲得です。

家族・友達紹介キャンペーンは翌月末に30万円の預金残高が必要なので、こちらの方がハードルは低いですね。

このキャンペーンはANAマイレージ会員限定となっています。

投資信託は考えてないけど、外貨預金は5月のハワイ旅行もあるので考え良いかなあと。これて500マイル。

他にはSony Bank WALLET使用5回で500マイルです。

併せて1,500マイル。

このくらいなら何とかなりそうです。

JALのキャンペーン

念のためJALはどうかなと確認しました。
JALは400マイル獲得です。

Sony Bank WALLETを作らなくても良いようです。

まとめ

どちらを選んでも、選ばなくてもあまり大差は無いかもしれません。

セコマイラーとしては1,500マイル獲得したいところです。

でも、3,000円のプレゼントも魅力的ですね。
身近にソニー銀行口座を持っている人がいたら、そして翌月末の残高30万をクリアできるなら、そちらの方が良いかもしれません。


ちなみに、ソニーストアの割引はソニーカードでの支払いでも受けられます。
年会費はかかりますが、そちらの方が面倒でなかて良いかもしれません。

今回はANAのキャンペーンに乗っかるつもりです。

お立ち寄りいただきありがとうございます。