ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

アメックス トラベルディスクからチケットとクーポンが届いたのでご紹介

毎年9月に東京に行く用事があるので、それに絡めてどこかに行っています。去年は東京に一泊でしたが、今年は青森に一泊、東京に一泊。

 

以前は全部自分で手配していましたが、今はほとんどアメックスに依頼しています。

 

 

アメックスに依頼するのは面倒

正直なことを言うと、アメックスに依頼するのは億劫です。自分で手配した方が早いし楽。

まず電話をかけるところから始めないといけません。miwanoは電話が苦手なのです。

 

また、コンシェルジュ・ディスクは3つに分かれているため、まずどのディスクに繋いで欲しいかを選択する必要があります。これも地味に面倒です。miwanoは基本旅行の手配しかお願いしないことにしています。他のことだと

  1. 対応してくれるかどうか不明
  2. どの分野になるのか不明

という壁にあたるからです。

 

例をあげましょう。

 

今年は青森と東京に行きます。旅行先で食事をするのでどこか紹介して欲しいとします。これはmiwanoには旅行の話しです。

 

でもアメックスには旅行の話しではないのです。ダイニングを扱う係に連絡しなくてはいけません。

 

あちこちに電話するのも面倒なので、ネットで探すか、ホテルで聞くかしようと思います。

 

陸マイラーとして

ハピタス経由の旅行サイトを使わないので、高額にもかかわらずポイントは付きません。メンバーシップリワードが付きますが、ネットで決済しても同じことてす。

陸マイラーとしてはあり得ない行動です。はっきり言うと、陸マイラー失格です。

 

アメックスを利用する理由

なのに何故アメックスに依頼するのか?

それは父が高齢だからです。今は元気ですが、先の保証はありません。

miwanoも先のことが保証されているわけではないのですが、リスクは父の方が高いですよね。

 

もしもの時の保険のつもりでアメックスに依頼しています。アメックス経由だと、何かあった時には補償してもらえる可能性があるからです。

 

特に今回予約してハワイ線航空券のように先のこと&他人との旅行の場合は、同行者に迷惑をかけないために必要だと思っています。同行者にもそのことは説明し、納得してもらっています。航空券は発券までの時間が短いですからね。

 

以上がアメックスとトラベルディスクを利用する理由です。

 

アメックスの特典

ミールクーポン

f:id:shue-a:20170910111617j:plain

羽田空港で使用できるミールクーポン

羽田空港で使用できる1,000円のミールクーポンが4枚入っていました。今回はJALにも乗ります。しかも乗り継ぎ時間が結構長いので、地味に嬉しいです。ラウンジが使えないのは寂しいです。でも、カードラウンジは使う予定です。第1ターミナルのカードラウンジの位置を調べておかないといけません。

 

コンフォート・カフェクーポン

f:id:shue-a:20170910111902j:plain

コンフォートカフェクーポン

青森から東京までの新幹線も手配を依頼したので、コンフォート・カフェの利用クーポンもいただきました。

東京駅だと丸の内ホテルでドリンク一杯のサービスがあるようです。

これはアメックスのセンチェリオン・プラチナ・ANAプレミアム会員限定のサービスです。

 

新幹線はいつもエクスプレス予約で手配していますが、JR東日本エリアということで依頼しました。新幹線の手配を依頼することは滅多にないので、今回が最初で最後のチャンスかもしれません。

なのに、残念ながら今回は時間がないので、使用は見送るつもりです。期限内に再び東京に行く機会があればいいんですがね。

 

 

以上がアメックストラベルディスクに依頼をした結果、得られた特典です。

 

実はアメックスのホルダーであれば、羽田空港と伊丹空港でのミールクーポンはもらえるらしいのです。まだ利用したことはありませんが、機会があれば試してみたいです。