セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

花芽の出たハオルシア

去年は始めたばかりでほぼ全滅と言っても過言ではなかった多肉植物たち。

 

今年は一つも枯れずに冬越えをしてくれました。

 

別に何かやったわけではないんです。ただ、放っておいただけ。

 

去年は多分構い過ぎ(過保護)だったため、根腐れを起こしてしまったので、今年は家の中に入れてからは水はやりすぎないように気をつけていました。

 

おかげかどうかはわかりませんが、状態はヘロヘロのものも見受けられなくはないけれど、枯れたものは一つもありません。

 

そして!

 

 

ハオルシア2鉢に待望の花芽が出ました!!!

 

嘘です。一鉢は花芽が出ているのを買いました。。。写真左側のハオルシア交配種の方です。

 

右側のピグマエアは気がついたら花芽が出ていました。

 

ちょうど家の法事準備でバタバタしていたことだったのですが、本当にうれしかったです。花が作って一つの成果ですものね。

 

ということで改めて。

 

 

これが初めての花芽です。

 

ハオルシアの花はとても地味なもので、花を楽しむものではなく他のブログを拝見すると、本体への付加を減らすために切ってしまう方が多いようです。

 

でも、初めての花芽です。

 

地味な花でも、どんな花なのかを確かめてみたいし、それ以上に花を見てみたい。

負担がかかるのかもしれないけど、花を咲かせてみたいのです。

 

花は昼間に咲くらしいので、自分の目で見ることが出来るかわかりません。

 

見られるといいけどなぁ。。。