ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

JALカード検討

年も変わり、クレジットカード申し込みを解禁することにしました。

ずっと保留にしていたJALカードに申し込みをしようかなと思いまして。

本当はJALカードでダイナースに挑戦するつもりでした。その為に温めていた案件です。
しかし、アメックスがコストコに切られたため、コストコで使用できるマスターで発行することにしました。

年内に手続きしても良かったんですが、ポイント案件としてはかんばしくなかったたため様子見。だけど、来月からはアメックスが使えなくなるので、手続きにかかる時間を考えると、期限ギリギリかなぁと思いまして踏み切ることにしました。

まず、どこ得で調べてみます。

登録済みのポイントサイトで1番良かったのはハピタス。
miwanoの中ではクレジットカード案件はちょびリッチが1番というイメージがあったので意外でした。今までハピタス経由でクレジットカード発行したことはありません。

ハピタス案件検討

ハピタスでJALカード案件を探しました。学生さん専用のカードで高ポイント案件もありましたが、当然対象外。
ちょうどマスターだけの高ポイント案件がありました。


ただ、何故か普通カードだけが高ポイント。
普通カード6,000ポイントに対してゴールドが3,200ポイント。

マイルに移行する事を考えるとゴールドかなぁと思っていたのでちょっとガッカリです。

だってほら、普通カードは安いけど、マイル移行に手数料が取られたりで、トータルするとゴールドの方が安くつくANAゴールドの例がありますからね。見た目の安さにだまされてはいけません。

普通カード

カード年会費2,160円(初年度無料)
これで6,000ポイントはすごく良い条件です。


ショッピングマイル・プレムアム加入が条件です。
ショッピングマイル・プレムアムに加入するには年間会費がかかるはず、とさらに目を通します。
年間3,240円
高いような安いような…

ゴールドカード

3,200ポイント付与されるゴールドカード。
ショッピングマイル・プレムアムも付帯しています。
年会費 17,280円(税込)

ショッピングマイル・プレムアムの会費を追加しても普通カードが良さそうです。

ゴールドカード付帯のサービスは、ANAカードやアメックスでこと足りるし、何よりポイント案件としても普通カードが有利とあれば迷う必要無し。

と決めたものの、詳細をみると、やはり普通とゴールドは違いますね。

獲得マイルで比べると、大きな違いは搭乗ボーナスとショッピングマイル・プレムアム加入でしょう。

驚いたのが、CLUB-Aカード以上のカードだとエコノミーでも、ビジネスクラス用チェックインカウンターを利用できるということ。
パッケージツアーなどの個人・包括運賃
は対象外ということですが、ANAゴールドカードを持っていてもエコノミー利用時にはビジネスクラスチェックインカウンターを利用できないことと比べると、優遇されている感じがします。ゴールド‼って感じですかね。

獲得できるマイル

搭乗ボーナス

入会搭乗 年間初回 搭乗毎
普通カード 1,000 1,000 フライトマイル+10%
ゴールド 5,000 2,000 フライトマイル+25%


年に何十回も搭乗すれば、15パーセントの差は大きくて、年会費の元なんてア
ッという間に埋められそうです。


ツアープレムアム

ショッピングマイル・プレムアムと同じ
く年会費に追加が必要ですが、区間マイル100%にすることができます。追加は年間2,160円。

区間マイルとフライトマイルに差があるのはANAでも一緒ですね。


ツアーだと区間マイルの半分くらいしかマイルは付きません。昨年miwanoが行ったニューヨーク旅行だと30%くらいしかマイルは付きませんでした。


ツアープレムアムに入会しているとこれを100%にしてくれます。
ただし、JALグループのツアーに限るようです。それゃそうだ。


この場合搭乗ボーナスはどうなるんだろう?おそらくフライトマイル+との記述の通りフライトマイル部分にプラスされるんだろうなぁ。

それでも、遠距離もしくは数多くフライトされる人、または旅行はツアーで安
く、マイルはガッツリという人にはお得感があるかもしれません。

そもそも割引き運賃なんか使わないという人には必要がないですね。

これはゴールドでも加入が必要なようで
す。


ショッピングマイル・プレムアム

年会費プラス3,240円でカード利用時のマイルが2倍になります。

通常200円につき1マイルが2マイル、ではなくて、100円につき1マイル。


むむ、これはかなり良いかも、というより良い!

何が良いって?

例えば、コンビニでペットボトルのお茶を買うと128円。これをカードで払うと1マイルにもなりません。その場合あと72円追加することを考えてしまいます。(なるべく考えないようにするけど)

それを考える必要がない、つまり余計なものを買う事を考えなくてもよい。

これは大きいなぁ。

そもそも、そんな事を考えない人はともかく、セコくマイルを貯めようとするセコマイラーとしてはどうしても考えるんです。と言い訳。

ただし、ここで問題が。

JALはメインではないので、あまりマイルを貯めても仕方がないという事。

それなのに3,240円追加するのか?

追加してマイルが貯まると、またJGCに挑戦!と良からぬことを考えてしまうのでは?

だけど6,000ポイントだし、、、


まとめ

今年はハワイにJALで行くと決めています。でも、それ以外は岩国空港利用のANAがメイン。特に今年は友人との旅行はほぼJR利用になりそうなので、ANA一択の身としてはやはり普通カードがポイント面も経費面もよさそです。

しかもマスターカードだけが高ポイント案件の対象。

ショッピングマイル・プレムアムの追加が気になるところですが、1年間は使ってみて、不必要なら外してしまえば済むことなので、6,000ポイントのためにも加入することとしました。

逆にポイント案件としてゴールドの方が良かったら、もっと悩むところでした。


お立ち寄りいただきありがとうございます。