セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ハワイ島速報!キラウエア火山以外にも見所いっぱい。さすがはビッグアイランド。

ハワイ島に到着しました。

溶岩の中を降りて行って、気がつくと空港着。
前回はホノルルで入国手続きをしましたが、今回はコナ空港で。なんだかテントみたいなところに誘導されて、キオスクで登録後、入国審査。何も聞かれることはなく、まだ荷物も出てきてないくらいのスピードで入国しました。


荷物を預けるつもりがチェックイン出来たので、到着日でも参加できるツアーに申し込んでいたので、そのまま待ち合せ場所へ。

だけど、キラウエア火山一帯は立ち入り禁止、近くにも寄れないとのことで、島の西側?ヒロに向かってひた走るのとになりました。

しかし、さすがはビッグアイランド。キラウエア火山一帯に近寄らなくても、豊かな自然の中で楽しく過ごすことができました。




出発した時はこんな風に溶岩の中を疾走しております。

雨季が終わったばかりで、それでも緑が多いそうです。

途中、パーカー牧場近くには荒野としか言えな風景が広がっています。その中に一本だけある木。



そこには菌と藻で作られたオアシスのようなものがあり、草も生えていました。この中だけの生態系が作られているようです。たくましいですね。
それからまた車が進み、ヒロの街には緑がたくさんあります。

前回のハワイ島旅行ではキラウエア火山近くの溶岩ドームに案内されましたが、現在はご承知のように立ち入り禁止、ヒロ近くの溶岩ドームに案内されました。

実は写真はありません。

撮れません。

中は真っ暗、闇の中です。

今まであまり観光客が居なかったんでしょうね。
溶岩ドーム入り口に降りる急な階段しか整備されていないようです。

それだけに、ハマる人はハマるかも⁈

多分、途中で引き返しました。多分というのはこの先に進めるかどうかわからないからです。個人的にはもし、進めるならばもう少し奥に行きたかったです。カメラはどうせ写真は撮れないので、置いて行った方が精神安定上よろしいかと思いました。

そしてヒロに入りお約束のビックアイランドキャンディに立ち寄ります。お買い物は必須ではないけど、クッキーとチョコの試食とコーヒーの試飲ができます。


コーヒーはスッキリとして、美味しいと思います。個人的には好きな味です。

その後、ヒロのオールドタウンに寄りました。
ここは過去にツナミに襲われて残った街だそうで、なかなか味わいのある建物があります。


実はここも事情があり、写真は撮っていめせん。

唯一の写真はこの一枚です。

オールドタウンを出るとアカカの滝に向かいました。


高さと水量がすごいなぁと思います。今は雨季が終わったばかりで水量も多い時期だそうです。

ただ、この辺りは降水量が多い地域だそうで、コナ側と比べると同じ島とは思えないくらい緑が多くて、シダもたくさんみかけました。

とても綺麗な鳴き声が聞こえるので、何処かに鳥がいるのかと思ったら、カエルだそうです。

日本にもカジカというキレイ鳴き声のカエルがいるので、同じような感じかなと思いました。

友人はカエルが大嫌いなので、知らなかった方が良かったみたいです。


ホノアカに向かいます。途中でツナミによって廃線となった線路、その駅舎跡地に立寄りました。

他には何もありません。


ホーム跡から駅舎跡を撮りました。

ワイピオ渓谷
もう夕方です。

暗くなる前にと走っていると、日没です。

山側に沈むので海に沈む夕陽は撮れませんでした。


正面に来た時の一枚。というか、これしか撮れませんでした。



日没後、暗くなる前に何とかたどり着いたワイピオ渓谷。

ここでお弁当の予定でしたが、みんなお腹いっぱいでパス。ここでお弁当を頂いたら、格別美味だったのかもしれませんね。

その後は星空観測に向かいます。

かなり急な坂道を登って行きますが、かなりまっすぐな道です。日本で山道を走っているのと全然違うねー、なんていっていたら、そのうちに道も小さくなり、急なカーブもある道になりました。

観測地点はポイントはあるんでしょうが、日によって違うそうです。

昨日はあまり見えなかったんですよね。
なんてことを独り言のように呟きながら、ガイドさんは探されていました。


星は三脚なしではこれが精一杯です。

大きな光は月です。その隣は金星。

新月を過ぎたばかりで三日月状態。
ヒロの名前の由来は、ヒロが三日月に似た地形だからだそうです。

なんてことを聞きながら星空観測。かなり寒かったんですが、日本では見ることのない星座も紹介してくれました。

でも、南十字はみえないなぁ。。。とのこと。残念。、

そのうちにボグに覆われて見えなくなりました。

ボグ?
ボルケーノスモッグの略だそうです。
火山灰や粉じんのことを言うみたいです。


でも、十分に堪能したなという感じでした。

そこから少し移動してまた車を停めました。

こんどは南十字も見えるから、と言われました。

車で移動すること五分もないのに、そんなに違うのは不思議です。ボグもありません。


露出をあげて絞りを開放してもこの程度にしか撮れませんでした。

ここで、各グループごとに記念写真を撮ってくれました。

が、この日は米軍が訓練をしてして、丁度写真撮影をしようとした時、照明弾が打ち上げられました。


照明弾ってかなり明るいんですね。

おかげで南十字も見難くなりました。

消えるのを待っていたんですが、次々と打ち上げられます。

それでも頑張って何とか撮影終了。

各ホテルに向かいました。

今回参加したのはいつものベルトラ経由で予約したキラウエア火山と星空観測ツアー。

キラウエア火山はダメだったけど、前回とは全く別の場所ばかりで、満足度も高いものでした。


逆に言うと、キラウエア火山がダメだからこそ、他の場所に行けたのかな?

色々と気を使ってくれたみたいです。
ホノアカの有名なマラサダもいただきました。

甘すぎず、美味しかったですよ。

おかげでお弁当はお持ち帰りする事になりました。


゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


全体的にボグの影響で薄く幕が張られてる感じもありますが、地震も無くていたって普通です。

また機会があれば是非来て、今度はキラウエア火山にも行ってみたいですね、と他のグループの方々とお別れして終了しました。



お立ち寄りいただきありがとうございます。