セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ソラチカルート閉鎖直前!ハピタスポイントを乗せることにしました。

3月になりました。

ソラチカルートも今月末までですね。
手持ちポイントの移行、どうしようかなと考えていたんですが、ポイント移行をすることにしました。

マイル交換をためらう理由

マイルには期限があるので、マイル移行には慎重になります。3年の間に利用しなかったら、全てが無くなってしまいます。

3年も先のことだから、マイルを使用できる見通しがたたないなら、ポイント移行をせずに手持ちポイントとして保持した方が有利です。

ポイント移行を決めた理由

では、何故今ポイントを移行することにしたのか。
理由は2つあります。

ソラチカルート終了直前だから

それはそうだよね〜という、誰もが納得の理由です。

レートが少しでも有利なうちに交換しておけば、今は使うことは無くても役に立つかもしれません。「備えあれば憂いなし」

ですよ、みなさん。

特典航空券以外てもいいかと思った

ANAマイルの使い途は特典航空券以外にもあります。特典航空券が1番率が良い、つまりはコスパが高いのですが、それもビジネスクラスを取れれば、の話しです。

エコノミークラスでの旅行ははっきりと言ってパック旅行の方がコスパが良いと思います。第一、便利だし安心です。

例えば、ハワイ旅行も、ワイキキは無料て市内巡回バスにのれたりします。空港からの移動も、別に手配する必要はありません。


miwanoは、その他の地域にパック旅行をしたことがないから断言できませんが、同じような感じではないでしょうか?

また、特典ビジネスは数が少ないために取りにくいのもあって、狙った日にビジネスクラスを押さえられる人は限られています。とりあえず、miwanoはその時間にスタンバイするのは無理です。

電子マネーへの移行

マイルをポチポチ貯めるためにEdyを利用している人もおられるのではないでしょうか。

逆にEdyへの交換も出来るのです。一マイル1円の価値。マイルに移行する時にはソラチカルートであっても2割減っているので、1ポイント0.8円の価値です。

良くはないですね。

でも、元々がポイントサイトでただでもらえたポイントです。おまけに0.8円もらえた、と思って、喜びましょう!

スカイコイン

ANAにはスカイコインというシステムが準備されています。
マイル→スカイコイン→航空券かパック購入。
という流れになります。

正確には
各ポイント→ソラチカルート→マイル→スカイコイン

デメリットは期限があること。一年以内に使わないと流れてしまいます。もう少し長くして欲しいとのです。


普通会員でもマイル×1.2のレートになります。
条件を満たすと最大1.7倍になりますが、その条件は上級会員になることなので、ハードルは高いです。

そのためにプラチナ会員を目指すのはコスパが悪いので、やめましょう(*´-`)

その他の特典

保有マイルが多くなると、その他の特典も豪華になります。
心惹かれたのはホテルの宿泊券へ交換。普通なら足を踏み入れることもないような豪華ホテルへの宿泊も可能です。

他にはメルセデスでの新車購入というのもありました。100,000マイルが100,000円の割引クーポンになり、10枚まで同時に使用できます。

メルセデスを買う人がこれを利用しようと思うのかなぁ、と素朴な疑問はありますが、メルセデスを買うような人なら100万マイルを持っていても不思議ではないかと。

まとめ

とかく特典航空券にばかり目に行きます。
やはり特典航空券が1番お得ですから、皆んながそこを目指して頑張ります。

しかし、特典航空券を取れない場合、マイルを他の事に使うことも考えていいかと思います。

三年後にマイルをメトロポイントに移行し、再度マイルに移行することも考えたんですが、移行するたびに×0.8になってしまいます。ちょっともったいないなぁと思ってしまうのです。


それなら、スカイコインにして1年以内に使う。10万マイルの1.2倍だと12万円分。それなりに使える金額です。
2人で1泊程度の国内旅行なら充分な金額です。

今年の秋旅行はこれにしようかな。


お立ち寄りいただきありがとうございます。