セコマイラーのゆるっと生活

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

iPhone8購入にあたり色々と検討

f:id:shue-a:20171216070647j:image

ボーナスも出たし、いよいよスマホを更新しようかと。

auのiPhoneを更新するならGポイント経由auオンラインで購入するのがポイント的には美味しいということは先日調べました。

 

陸マイラーとしてはこれしかないと思いました。

 

思いましたが、今auは毎月の使用量に比例して支払い額が変わるぴたっとプラン推しです。そのプランにすると実質本体割引になる毎月割がなくなります。

 

その代わりにと言うわけではないのかもしれませんがアップグレートプログラムというのがあります。

 

アップグレートプログラムEX/EX(a)

 f:id:shue-a:20171216070859j:image

 

アップグレートプログラムEX

本体を4年間の分割払いで購入。2年を過ぎてから(3年目以降)に機種変更をした場合、残りの残債が免除になります。結果として半額になる⁈

 

3年目で機種変更しなかった場合、アップグレートプログラムEXの料金は、使用期間に応じて返金されます。ただし、au walletポイントとして。

 

 

www.miwano.com

 

 

アップグレートプログラムEX(a)

1年ごとに機種変更を必ずする人はこちら。

2年間の分割購入で一年後に機種変更する時に残債が免除になります。つまりこちらも実質半額。しかもプラン加入料金は期間限定ながら免除になります。その代わり、1年後に機種変更しなくてもポイントバックはありません。当然ですが。

 

f:id:shue-a:20171216001050j:image

 

本当にお得?

両方に言えることですが、1年後以降に機種変更する場合は、必ず本体を返却する必要があります。auから機体を借りているようなものです。

更に次の機種にする時にも、アップグレートプランに加入する必要があります。

 

更に更に、アップグレートプランEXのポイントバックはMNPをした場合は返って来ません。

 

両方ともauを続けるという固い意志がある人でないとお得とはならないかもしれません。

 

端末価格

 

auオンラインアップグレートプログラムEXで購入。

 iPhone8256GBが109,680円 。

f:id:shue-a:20171216071258j:image 

25ヶ月で機種変更すると半額の54,840円となります。

それ以降も続けて使用したとすると、プログラム料金はかからなくなりますから、毎月の支払い金額はその分少なくなります。

 

気をつけないといけないのが、プログラム料金が390×24回かかっている点です。54,840円+9,360=64,200円。これが実質端末価格と考えます。

 

ポイントサイト経由

ハピタス

800ポイント。一律

ちょびリッチ

1,600ポイント。一律

 

ハピタスとちょびリッチは.moneyへの交換レートを考えると同率です。

 Gポイントは先日調べた通りです。ただし12月25日申し込み分まで。

 

Apple公式から購入

税込103,464円です!auオンラインより6,000円ちょっと安いです。。。

f:id:shue-a:20171216071102j:image 

ただ値引きはありません。

auの端末価格より安いとはいえ、値引きがないため2年で機種変更した場合39,264円高くなります。

 

しかし、端末を4年間使用すれば6,000円安くなるわけです。

 一括払いは無理でも1年間の分割払いにすれば利子はつきません。それ以降は端末の支払いがなくなるので、支払いも楽になります。

 

買取なので返却する必要はありません。状態が良ければ下取り、あるいは中古市場に売りに出すことが出来るかもしれません。 

 そうなればこの差は縮まる可能性はあります。

でも、その保証はありません。悩ましいところです。

 

ポイントサイト経由

ハピタス

購入金額の0.6%。1,000円につき6円分のポイントが付きます。

103,000×0.6%=618

 

ちょびリッチ

購入金額の0.5%です。

Gポイント

購入金額の0.5%です。

 

103,000×0.5%=515

 

こうしてみると厳しい数字ですね。

 

付与率が高く、ANAマイルの獲得も.moneyへ等価で移行できるハピタスが有利です。

 

618×0.9≒556マイル。

 

ANAマイレージモール

200円につき1マイル。

517マイル。

 

ANAマイレージモールよりハピタスの方がマイル獲得には若干有利です。

 

 

それにしても、Appleのポイント付与率は低いですね。

ほとんど値引きをしないAppleですからポイントが付くだけマシというものだと考えないと、やってられません。

 

下取り価格

au

f:id:shue-a:20171216124602j:image

所有するiPhone6sは最大17,280円相当のau  walletポイントでバックされます。

 

Apple公式

f:id:shue-a:20171216124828j:image

iPhone6sだと最大23,000円。Apple Storeに持ち込むと現金買取ですが、オンラインだとやはりポイントバックされます。

 

auとの差額が大きいので微妙ですが、クレジットカードとしてどこでも使えるauの方がいいかもしれません。

 

Apple Storeに持ち込めるなら、金額が大きくて囲い込みのないApple公式に軍配が上がります。

 

結論

 auに囲い込まれても良しも思えば12月25日までならGポイント。それ以降はハピタス経由でauオンラインで購入。

 

auの囲い込みはイヤ、SIMフリー機が欲しい、使用機器を手元に残しておきたい、売りたい、ということならハピタス経由Apple公式で購入。

 

4年間使うならApple公式で購入。ただしポイント的には微妙。

 

下取りは住んでいる場所によりますが、miwanoはauに軍配を上げざるを得ません。 Apple Storeに行くという選択肢は時期によればアリではありますが。。。

 

 

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。