ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

青森旅行④

青森2日目、そして最終日です。

 

本日の目的地は十和田湖。

 

 十和田湖

十和田湖まで青森市内から2時間弱かかると事前に調べていたので、お昼を十和田湖周辺で取るつもりで出発しました。

ナビに沿って行くだけですが、途中、景観の良さそうなところで寄ったりしてゆっくりめの移動になりました。

ナビは十和田湖にセットしていたのですが、奥入瀬渓流に先に行ってしまいました。

 

十和田湖方面ではなく奥入瀬渓流方面にハンドルを切ってから、先行車も後続車も無く、対抗車もほとんど無くて、山道だし、ナビに逆らったからどこかで間違えたかなぁと思いながら進んでいると、展望台という文字が見えたので停車しました。こんな山の中の展望台って‥‥と思いながら展望台に行ってみると、十和田湖が目の前に広がっていました。

f:id:shue-a:20170924040210j:plain

 

山の中には間違いないのですが、十和田湖周辺でもあったわけです。

車に戻ってタブレットで現在地を確認すると、湖までかなりの距離があることが分かりました。眼下に広がっている感じがしたので、大きな湖であることを実感しました。

肌寒かったので長居をせずすぐに出発。奥入瀬渓流に向かいます。

 

奥入瀬渓流 

奥入瀬渓流まではほとんど他の車に出逢うことは無かったのですが、渓流に沿った道路国道102号に入るとかなりの渋滞。見るとホテルが出しているバスが停まってたり、観光バスが停車していたり、もちろん一般の車も路上駐車しているので、前に進むことができません。

 

おかげで運転していても、周りの景色を見ることができました。

 

miwanoも二ヶ所に車を停めることができました。路上駐車にならないところだけですけど。

そんな理由で写真は3枚しか撮れませんでした。ゆっくり、落ち着いて景観を眺めたいところです。

f:id:shue-a:20170924075503j:image

f:id:shue-a:20170924080129j:imagef:id:shue-a:20170924080142j:image

 

 

 

再び十和田湖

奥入瀬渓流を抜けると眼前に十和田湖が広がっていました。今度は上からでは無いので、全体はみえません。

 

観光船が停まっている方とは反対側、左手にハンドルを切り、ドライブ。新緑の頃や紅葉の頃にはかなりの人が来ているのだろうかと話しながら進みました。

 

予定通り十和田湖畔で昼食を取りました。昼食をとりながらチェックした展望台を経由し、弘前に向かうことにしました。

 

f:id:shue-a:20170924085149j:image

f:id:shue-a:20170924085213j:image

弘前城

石垣の修復中&時間がないので外から見物。

f:id:shue-a:20170924085351j:image

f:id:shue-a:20170924085410j:imagef:id:shue-a:20170924085426j:imagef:id:shue-a:20170924085454j:image

 

また時間を取って訪れたい所の一つになりました。

 

あとは新青森駅に向かってまっしぐらです。新青森駅までは一時間半くらいかかりました。

 

新青森駅

f:id:shue-a:20170924085633j:image

 

棟方志功の故郷なんですね。羅漢像が展示されていました。

 

この後東京に向かいます。

 

お弁当を買って乗れば良かったのですが、車内販売でも良いじゃないかと言うので、そのまま乗りました。

 

時は三連休ということもあってか、すでにお弁当は無く、ビールを頼むもつまみはなく、仕方なく前日のプレミアムクラスでビールについて来たアラレをふたりで分けて食べました。

 

函館から青森の間に売り切れ、その後積み込む予定は無いというのも、どうかなぁと思いました。

 

東京駅で買っても良かったのですが、ちょっと調子が悪いと父が言うので、そのままタクシーに乗ってホテルへ。

 

もう10時近くでしたので、入浴後すぐ就寝。夜景「楽しむヒマもありませんでした。

 

ブログ村に参加しています

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村