ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

カメラを買いに行ったけど

miwanoのカメラはもう10年以上前のキャノンIXYです。画素数は今となっては低スペックの800画素。このカメラは欲しくて買って、特に不満もありません。

 

現在使用している機種

今はスマホとデジタル一眼レフも使用しています。

スマホはiPhone6s。

デジタル一眼レフ、デジイチはCanon EOSKiss x7。正確には父の物です。これの標準レンズと広角レンズを所有。以前はミドルクラスのカメラを使っていましたが、歳とともに重くなって買い換えました。

 

標準レンズの他に以前から所有しているレンズは超広角レンズ。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

 

 

 

 

とにかく軽さ重視で選んだので初心者向け。 エントリー機というらしいですね。たまたまドイツ旅行の半年前のことだったので、この2つを持って行きました。

特に広角レンズは絶対に持って行きたかったのです。初めてのヨーロッパ、最後になるかもしれないヨーロッパ。建物の全体を撮るには広角レンズが有利。 コンデジでは撮ることが出来ないものも撮ることが出来ます。加えてデジイチの良さは液晶画面が見にくい時でも撮影可能。昼間の屋外でも大丈夫です。

 

以降、いつもというわけではないですが、デジイチを持ち出しています。ハワイ島にも持って行きました。

 
 でも、ヨーロッパの時と違ってレンズは一本だけ。

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応

 

 

 近くから遠くまで。レンズ交換しなくてもいいレンズです。

ズボラなmiwanoにはうってつけ。荷物も少なくなります。それにレンズ交換してまで撮るようなこだわりはありません。

 

今現在の不満

重たい

これが一番の不満です。デジイチの中では最軽量らしいですが、やはりコンデジに比べて重いです。

 

嵩張る

カバンに占める体積の大きいことと言ったら!国内ならともかく海外はかなりのストレスでした。

 

レンズキャップ

ファインダーを覗き込むと真っ暗、ということもあります。また、レンズキャップの管理をしないといけません。ポケットに入れるかバックに入れるか…失くしてしまいそうです。

 

そんな時この記事に出会いました。

www.ana-mileage-shoes.net

 

良いですね〜。どうせオートでしか取れないmiwano。一眼レフと差のない写真が取れます。 

 

ニューヨークにはこれで行こうと思い、量販店に行きました。

 

買いに行ったものの。。。

あまりの高額に撤退。一眼レフとあまり差がなかったんですね。それに「一眼レフを使っている人にはオススメしません。割り切って使うならいいですが」と言われるし。

意識してないけど、高級コンデジにして後悔することになったらどうしよう…という迷いです。10万円近いお金を出して後悔…嫌です。絶対イヤ。

 

ギリギリまで迷いましたがニューヨークにはデジイチを持って行きました。

 

やはりコンデジが便利かな

手軽なコンデジ。ニューヨークではミュージカルにも行きましたが、嵩張るのでカメラを置いて行きました。コンデジならバックに入ります。普段から持ち歩くことも可能。

また、GPSやWi-Fi、Bluetooth機能も後から整理するのに便利。そんな機能も手軽に使えるカメラが欲しい。

 

ボーナスも出たことだし、買ってしまおう!

 

 

ミラーレスという選択

勇んで行ってみたものの、やはり高い。しかも思ったより種類が多くてどれが良いのかわからない。1回撤退。

 

2度目に行った時販売員さんに声をかけれました。

 

「それでしたらミラーレスはどうですか?」

 

ミラーレスねぇ…ボディは小さいけどレンズ交換しないといけないのは一緒だよね。そうするとやはり嵩張る。でも軽量化が図れるのは間違いないし…でもそうすると今あるkiss x7は確実に使わなくなる…

 

しかも新機種が出たばかりで10万円超。高級コンデジよりも高く、デジイチより画質が悪い。誰も買わんだろう〜

 

と心の中で思うmiwanoを見通してか、今使っているkissx7よりも画質は良いですよ。とのこと。

 

電子ファインダーもついている機種もあるので、さ 使い勝手も変わらないですよー♡

 

軽量化も図れて画質もいい、良いかも〜

 

セールストークに乗せられて買うつもりになりました。思ったよりボーナス出たしなぁ

 

しかし、そんな高額な支出は即決しない(できない)miwano、またまた保留という名の撤退をします。

 

レンズを小さくするという選択

撤退してもやっぱり買おうかなぁ〜という思いは消えない。買いかなあと思いました。でも、ミラーレスなら別にCanonにこだわる必要はない、前回はCanonの販売員さんだったからCanon推しは当然。違う人の意見を聞こうと思い立ち、顔見知りの量販店販売員さんに電話、お店に行きました。因みにこの人の使っている機種はNikonです。

 

今までの経緯を説明した上で、多分望遠はいらない。重くて嵩張るのも解消したい。けどちょっとボケを入れた写真も撮りたい。とまぁワガママな要望を伝えました。

 

「単焦点レンズはどうかなと思います」

 

あ〜、単焦点レンズ?

 

適当にボケられるし、レンズも薄い(厚いのもありますが)

 

 結局買ったのはこれです。

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

 

 

確かに今までより軽く、今までより小さい。手軽とはいかないけど、持ち運びが楽になったのは確か。早速持って行ったのがこちらです。

 

www.miwano.com

 

そもそもそんなにこだわって写真を撮ることはないので、これで充分かなぁ。でもやはり重たい。パンダはもう少し寄って撮りたかったかなぁ〜。

 

そう思っていたらこちらにこんな記事が。

www.happyhawaiiphoto.com

ミラーレスだとこんなに持って行けるの⁉︎

と思ってコメント入れさせていただきました。

 

次回買い換える時には、ミラーレスにしたい。あ〜、でも手軽な高級コンデジもいいかなー。

 

と優柔不断なmiwano。どちらにしてもまだ先の事てす。 

 

以上、カメラの買い換えを検討したお話しでした。

 

※記事をお借りしたお二人には勝ってに引用させていただいたお詫びとお礼を申し上げます。