ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

クレジットカードにコンシェルジュは必須かもしれない。と思った話

 

 

最近、テレビで個人情報を盗み取られ甚大な被害を受けた、という事例が取り上げれていました。

 

ネットで通販する場合には手数料のかかる、またポイントもつかない代引きよりもクレジット決済を選ばれる人がほとんどではないでしょうか。もちろん、miwanoもその一人です。

 

また、ネット銀行やネット証券、クレジットカードの残高紹介のIDとパスワードの設定もしなくてはいけません。これが大変。

 

 

同じパスワードを使い回すのはいけないとわかっていても、覚えられる数には限界があります。

 

いろいろと注意をする必要があります。

 

気をつけるにも限界があります。

 

一応パソコンを使って仕事をしているし、ウィルスチェックソフトやマルウエアとかについても注意を喚起されているけれども、詳しいことはわからない。miwanoのような人はたくさんいるでしょう。

 

そんな時、コンシェルジュにお願いしたら色々と手配をしてもらえる、これって、これから需要があるんじゃないでしょうか?

 

現在はプラチナ以上のクレジットカードで提供されているコンシェルジュ・サービス。

 

 

「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」では、会員様のこだわりを満たす豊かな体験を実現するために、幅広いネットワークを通じて、お手伝いをさせていただきます。
様々なご相談やご要望に24時間お応えいたします。どうぞ、「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」まで、いつでも声をおかけください。

 

アメックスのプラチナウェッブにはこうあります。

 

確かに、便利そうな一度はお願いしてみたい気がするかもしれない、といった程度のうたい文句です。現在のネットでなんでもできる、旅行や物品の購入に関してもリアル店舗より市場規模は大きくなっています。

 

miwanoもどちらかといえばネット派。年に一度か二度しかコンシェルジュに電話をかけません。電話をかけるの面倒だし、繋がらない場合もあるし。最近はそうでもないけど。

 

そんな現在でなぜコンシェルジュがあるのか。考えてみました。

 

  1. ネットでは手配できないことを手配してくれるから。
  2. ネットでは手配しない(できない)人がいるから。
  3. 自分で手配するより楽だから。
  4. 使ってみたいから。

 

miwanoは4です。 最近3も入っています。

 

 ほとんどは自分で予約します。年に1回か2回くらいしか電話しません。

本当は自分で手配できるけど、年会費を払ってるんだから使わないと損、と思うんです。

でも、毎回繋がりにくいし、本人確認も面倒でもういい!と思っていました。この1年くらいは改善されて以前ほどではなくなりましたけどね。

 

でも、そんなことを面倒だと思ってはいけないんだな、とテレビニュースを観て思ったのです。

 

パソコンそのものを乗っ取られることもあります。向こうの方が詳しいんです。気をつけていても被害に遭うかもしれません。

 

クレジットカードで被害に会えば、保障されるので少しは安心です。

news.cardmics.com

 

でも、銀行口座の情報を盗まれたら、何もありません。

 

自分の大事な個人情報を守るには、意外にアナログが有効なんですね。電話で注文、アナログじゃない?

 

コンシェルジュ・ディスクに電話してお願いする。クレジットカードNo.を言う必要も無い。すごく安全。

 

今後、被害が増大して、保障金額が大きくなったら、クレジットカード会社もそういうサービスを展開するようになるかもしれない。。。

 

そんな妄想をしてみました。

 

とここまで書いて気がつきましたが、そんな人員を配置する経費を考えると、保障した方が安上がりですね。

 

そして、そんなニーズを満たしているのが、テレビショッピングなのかもしれません。

 

 

 

以上が、テレビニュースを観て思ったコンシェルジュの必要性でした。