ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

手ぶら・空港宅配サービス

シンガポールに行きます。

と何回か記事にしてきました。まだ先のことだけど、ボチボチ具体的に考えなくてはいけなくなりました。
今1番頭を抱えていることは荷物をどうしよう…?ということです。


シンガポールへの道は結構険しいの巻

羽田0時30分頃発です。
首都圏にお住まいの方なら何の問題もない時間でしょう。でも、miwanoは会社のある広島のから岩国へ移動、岩国空港から羽田経由シンガポール。
岩国空港までが結構大変です。


定時に終わって岩国空港までおよそ1時間半はかかります。羽田への最終便は19時35分発です。国内線だけならともかく、パスポートのチェックもあるから19時はギリギリかと。

17時30分まで仕事、それから着替えて最寄りの駅まで10分弱、岩国駅までおよそ50分、岩国駅から岩国空港までは車で7分。

岩国空港19時着を目指すと、
会社から駅まで小走りしないと間に合わないかもしれません。
使うのは山陽本線。本線とはとはいえ、10分に1本ペース、乗り遅れると大変なことになります。

荷物をどうするのか、問題

問題1

キャリーバッグを持ってはしれるのか?
全力疾走ではないから何とかなるかもしれません。
ところが、残念ながら会社にキャリーバッグを置く場所がない。
解決策としてコインロッカーを考えてみたら、問題2に繋がるのです。

問題2

朝、コインロッカーが空いているか?

できたら愛用のスーツケースを持って行きたい。しかし、通常のよくあるロッカーには入りません。ひと回り大きいロッカーに預ける必要があります。
miwanoが今回持って行こうとしているのはこちら。

www.miwano.com

問題3

小走りしないといけないくらい時間がないのに、ロッカーから素早く取り出し、階段を駆け上がることが出来るか?
そんな時間があるのか?

ムリ。
駅に着くまでにヘロヘロになってそう(◞‸◟)

解決策

荷物を羽田に送る。

  1. 空港宅配サービス
  2. 手ぶらサービス

空港宅配サービスは、アメックスホルダーにはお馴染み。

料金はアメックスが負担してくれます。しかも往復。
www.miwano.com


でも、1つ問題があります。それは、羽田に着いて1度保安検査後エリアから出ないといけないということです。面倒です。それに何より、同行者に迷惑がかかります。


そこで目に入ったのがに2の手ぶらサービス。自宅から送り出した荷物を到着空港で受け取ることができます。これは、今回のようなケースにはうってつけかも。

手ぶらサービス

ANAのホームページにはこう書かれています。

大きな荷物を持っての日本国内から空港まで移動や、帰りの荷物が多くて困った経験はございませんか。
もっと身軽に行動したい!そんなお客様におすすめの宅配サービスです。
手ぶらでラクラク、よりアクティブな旅程をお楽しみいただけます。

f:id:shue-a:20170811055526p:plain

取り扱いはヤマト運輸のみ。アメックスにお願いはできません。

どうやって申し込むの?

申し込みは、国際航空券を購入後、ANAのホームページからヤマトのホームページに飛んで申し込むようです。電話では受付してません。

いつから申し込めるの?

搭乗日の30日前から。

いつまでに発送すればいいの?

地域によって違います。それゃそうだわね。
それに混んでる時は早めに締め切られるようです。※ニューヨーク旅行の時に経験済み。この時は手ぶらサービスでは

お値段

通常の空港宅配料+手ぶらサービス料金324円。

特典

100ANAマイル貰えます。空港宅配は50マイルです。

値段差は324円なのに付与されるマイルは倍⁉︎

結論

一説には1マイル5円とも言われるマイル。miwanoが発券したいハワイ線ビジネスクラスはおおよそ25万。1マイル3.8円くらいの価値になります。

それが100マイルも付与されるなら、空港宅配サービスを有料で利用してもいいかな、と。

ただし、今回のようなケースに限ります。やはり余計に出費は避けたいですものね。