ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ハワイ島旅行の思い出(現地ツアー参加編)

、 

 

2日目には現地ツアーを予約、キラウエア火山とマウナケア展望台に行く、少しハードなツアーでした。
朝7時にホテル前でピックアップの予定だったので、朝6時前には起床、軽い朝食を取り、ピックアップ場所に向かいました。

ピックアップ

通りに面したこの場所まで、部屋から5分弱はかかったように感じました。

 f:id:shue-a:20170822190910j:plain

時間通りに迎えが来ました。

別の場所で撮ったものですが、このバスです。10人くらいは乗れるでしょうか。

f:id:shue-a:20170822124713j:plain

前日あれほど歩いた道を通り、次のピックアップ場所、コナ市街地へ向かいました。

コナ市街地を出ると、空港方面に向かいますが、空港には行かず、そのままワイコロア地区へ。

f:id:shue-a:20170822061206j:plain

海も見えます。が空港あたりはやはり荒野のようです。

ワイコロア地区に向かうにつれ、草地も見えるようになり、ワイコロア地区は緑がありました。

ワイコロア地区はヒルトンビレッジが有名ですよね。miwanoも泊まってみたいなと思っていました。

 

ワイコロア地区からハプナビーチまで。ハプナビーチプリンスホテルに行くには大通りから外れて私道に入らなくてはいけません。

よく手入れされています。

f:id:shue-a:20170822061431j:plain

 

場所はこちら。コナ周辺では端にあるホテルです。

Google マップ

9時に到着予定だったのに8時半頃に着いたので、少しだけ待ち時間ができました。フロント周辺ならということで、バスから降りて写真を撮ることができました。

ガイドさんはこのホテルの眺望はおすすめだと言われていました。

 

足を踏み入れるとクリスマスツリーでしょうか。

f:id:shue-a:20170822061724j:plain

 海を見下ろすことができます。ハワイ島に来て初めて見るオーシャンブルー。

f:id:shue-a:20170822062022j:plain

 多分、望遠にして撮影したものかと。白い砂浜が見えます。

f:id:shue-a:20170822193717j:plain

風は強かったけど、それも心地よく感じました。 

 

パーカー牧場

全員が揃うと今度は山側に向かいます.

f:id:shue-a:20170822193920j:plain

ショップでお土産物を求めることができます。おすすめはハチミツだそうです。散々迷った結果、何も買いませんでした。途中で飲むためにみペットボトルの水を買ったかな。 

f:id:shue-a:20170822194959j:plain

外に出ると虹が。ガイドさんに言っても「いつものことよ」という感じでした。写真でもわかるくらいくっきりとしたきれいな虹です。

f:id:shue-a:20170822195614j:plain

 

パーカー牧場を出るとしばらく山道を行きました。きれいな場所がたくさんあって、写真もいっぱい撮ったんですが、バスの中からです。ご紹介できるような写真が見つかりません。

 

ヒロ

ヒロに入りました。日曜日だったので人が少なかったようです。

 

f:id:shue-a:20170822200254j:plain

 

f:id:shue-a:20170822200439j:plain

雰囲気があります。

 

運が良ければ虹が見えます、と言われましたが、miwanoには見えませんでした。友人は見えると言っていましたが、気のせいかなぁ。。。

 その後ランチ。バイキングでした。

日本人はmiwanoたちのツアーだけでした
f:id:shue-a:20170822203055j:image

レストランのお庭。蚊がいるよとのことだったので長居はしませんでした。
f:id:shue-a:20170822203442j:image

 

お腹いっぱいになったところで、お土産を買いビッグアイランドキャンディーに行きました。そこではさすがのmiwanoもお土産を買いました。

 

キラウエア火山

噴火口跡だったかな?
f:id:shue-a:20170822204143j:image

 
f:id:shue-a:20170822204322j:image

f:id:shue-a:20170822210851j:image

f:id:shue-a:20170822210730j:image
溶岩流の跡、洞窟のようなものを抜けてシダ植物がある場所へ抜けます。


f:id:shue-a:20170822211142j:image

ハワイ島に伝わる伝説と関連する植物だそうです。もちろん、ロマンスです。悲恋物語かな。

 

ようやく、キラウエア火山噴火口に向かいます。ところどころに蒸気の抜け道があります。
f:id:shue-a:20170822211233j:image

近寄るとこんな感じ。

 

 

ようやく噴火口までたどり着きました。


f:id:shue-a:20170822211857j:image

今は火山活動が活発なので近寄れないけれど、以前はあの外縁近くまでは入れていたとのこと。溶岩も運が良ければ見えたそうです。現在は立入禁止。

 

そしてここでも虹!
f:id:shue-a:20170822212243j:image

 予定変更、ツアー続行

本来ならここでツアーを離れ、マウナケアに向かう予定でした。miwano達ともう一組が離脱する予定でした。

ところが、噴火口付近でバスを降りた時ににさんに連絡が入り、天体観測はできるかもしれないが、マウナケア山頂はアイスバーンで登ることはできない、そんな状況を承知で山頂に向かうか、このままこのツアーを続けるか選ぶようにと言われました。

 

山頂に行かれないのは残念ながら、天体観測はしたいなぁとも思いました。でも、それ以上にこのツアーと離れるのはとても残念、無理せず、このツアーだけにしておけばよかったかな、と思いはじめていました。友人もこのまま続けたい、ということで、このままで、と伝えました。他の組も同じ選択でした。

 

お天気は良いのに
f:id:shue-a:20170822213452j:image

フェニックスみたい、と思わず撮った写真です。青空ですよね。それなのにアイスバーンで立入禁止。マウナケアって富士山より高いんですよね。そう思えば無理からぬこと。マウナケア山頂に備えて持って出たダウンも不必要になりました。

 

 黒砂海岸

キラウエア火山噴火口からまた海に向かいました。運が良ければ亀の甲羅干しを見る事ができるかも。でも、あまり期待しないように、と言われました。

黒砂海岸。本当に黒い砂。海の色もハプナビーチと全く違います。同じ島とは思えません。
f:id:shue-a:20170822215352j:image

f:id:shue-a:20170822214124j:image

 この日は本当にたくさんの亀が上陸していました。

ちょっとマナーの悪い人たちがいて亀に触ろうとしたり、つつこうとしてましたが、本来はすぐ近くまで近寄らないようにとの注意がありました。

 

miwano達はここまで。これはガイドさんに撮ってもらったので大丈夫な距離かと。

 f:id:shue-a:20170822233032j:image

 

 帰路に

その後、コーヒー園に寄って各ホテルへ。

 

コーヒー園までは少しありました。
f:id:shue-a:20170822215156j:image

さっきまでいた山が遠くに見えます。

途中にキャプテンクック上陸の場があるらしいのですが、説明だけで立ち寄りませんでした。

 

コーヒー園
f:id:shue-a:20170822215810j:image


沢山のコーヒーが並べてあり、試飲できます。塩も置いてあり、miwanoはコーヒーと塩を購入。少量のもあり、お土産にピッタリでした。

スーパーで売っているコーヒーをお土産にするのも良いですが、せっかくだからコナコーヒー100%を選んで下さいねとのことでした。

長い夕暮れ

もう、夕方です。
f:id:shue-a:20170822221108j:image

 

コーヒー園を出て、シェラトンホテルに向かいました。

シェラトンで撮った夕陽
f:id:shue-a:20170822221311j:image

途中の坂でキレイだったので。
f:id:shue-a:20170822221434j:image


コナコーストリゾート直前。
f:id:shue-a:20170822221524j:image

 

 部屋に向かう頃にようやく日没。
f:id:shue-a:20170822221619j:image

 

おまけ

コンドミニアム敷地内にいたねこ。
f:id:shue-a:20170822222025j:image

 現地ツアーのおすすめ

 今回はパック旅行ではなかったので、現地ツアーを入れました。本当によかったです。

miwanoが申し込んだのは、こちらのサイトです。

 ゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

 

ガイドさんがよかったんですよね。ユキコさんというその方は、黒砂海岸からホテルまでって特に景観が良いところというわけじゃなかったんですが、今の時期はこの家にはこんな花が、この角を曲がったところにこんな木があって実ををつけている、というようなことまで把握されているようでした。

 

また、道から少し離れている鳥を見た瞬間、ドライバーに「ちょっと寄って!」と指示。鳥を見せながら、これはたいへん珍しいハワイ州の鳥だと説明してくれたりもしました。


f:id:shue-a:20170822231333j:image

 

そういうのってレンタカー借りて周るのでは見逃してしまいそうです。miwanoには絶対わかりません。

それにツアーバスにしか立入ることを許されていない場所もありました。レンタカーで進入すると逮捕ものだそうです。

 

また、諦めたマウナケア山頂に登るツアー分の料金は、帰国後カードに返金してもらえました。

もう一組は返金してもらえないようだと言われていたので、ネットから直接申し込んだ甲斐があったというものです。

 

このツアー会社、以前ウィーンでの観光でも利用しましたが、そらも満足度は高かったです。

実は次のシンガポールもここで市内観光&ナイトサファリを予約しています。